プロフィール

 J J

Author: J J
Love: Irish Setter, Shetland sheep dog and wife
Hobby:Piano
Disagreeable:Those who tell a lie, the praised type human being of oneself, monster parents, the selfish person that lacks in consideration or care, those who are calm and do mental abuse, the person toward whom thinking inclined remarkably.
Car:Mercedes Benz is a mere leg.
Piano:I like flipping rather than pulling a piano.
Myself:I'm J J
I am living a wonderful life of coming and going of Takarazuka and Hiroshima.
I do not understand me for who it is.
I may be a creator and a composer.
I wish I can make a living so that other people may not become obstructive.
I would like to become a sea urchin of the bottom of the dark deep sea too... It is since it is delicious.
Although a footprint leaves However, it cannot comment on your Blog easily.
Please forgive.

アイリッシュ・セッター ブログランキングへ

シェットランド・シープドッグ(シェルティー) ブログランキングへ

カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
カテゴリ
カウンタ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年02月13日 頑張らないといけない日!

2012年02月13日 頑張らないといけない日!
朝9時の状態です。

RBC赤血球数 正常値 550-850に対し、278
HGBヘモグロビン正常値12-8に対し6.8
WBC白血球正常値60-180に対し367
PCV赤血球容積比正常値37-55に対し20
TP総淡白量正常値5.4-7.7に対し5.2
血小板正常値17.9-51.0に対し2.6←やばすぎ
GPT正常値10-78に対し283
GOT正常値10-50に対し212
T-Bil総ビリルリン正常値0.1-0.6に対し0.8
BUN血中尿素窒素正常値10-29に対して50.7
Cre腎ろ過量正常値0.5-1.5に対し2.6
IPリン正常値2.0-5.5に対し12.7
CPKクレアチンキナーゼ正常値49-166に対し12000

等など、専門的なことは解りませんが、かなりヤバイらしいです。
お腹に腹水(血液)が溜まってたぷたぷの状態

こんな時、おワイフさんはインフル陽性です。
私も微熱でタミフル頂きました。ですが、そんな場合ではありません。
診察の帰りに、食材を仕入れにサンリブ(大型スーパー)にいるときのこと、
容体が悪くなったと病院から連絡を受けました。(汗)
こんな時に限って、レジのお姉さんは研修中で、全く声が小さく何を言うているのやら
さっぱりわからず、後ろにその様子を観察しているお局先輩は助けるわけでもなく、
レジ袋がない私は、イライラ絶頂で、メイの待つ病院にそこらのヤンキーお兄様真っ青の
極悪非道運転手と化し、急行したのですた(ウソ、笑)安全第一!
止血手術はもはやできない低血圧で恐らく全身麻酔で亡くなるのではと言われました。
10人中10人の医師が、手術は今の段階では無理と言うでしょうと、、。
1%の望みに高いお金と痛みを伴うより、お家で過ごしたほうが良いとの結論を導き出しました。
意識がもうろうとするなか、私が傍に行くと、首を持ち上げ、「お散歩」や「行く」または
「シャイン」「ルーシー」の言葉に反応します。私は、まだ、駄目だと決まったわけでもないのに
くそー!チキショー!と涙が止まりませんでした。
89d3e70f49.jpg

点滴は、腹圧をあげるので必要最低限でしたが、これらを外すて、お車に寝かせて連れ帰りました。
現在ソファーの上で、比較的安定しています~ たった今 もがいているので
水を口先に垂らすたら、お水を上手に飲みました。
スポンサーサイト
CATEGORY:徒然

THEME:犬猫のいる生活 | GENRE:ペット

2012年02月13日速報

昨夜は看病でソファーに寝るメイの傍で転寝しました。
血便を数回して、意識もうろうぐったりです。
朝一番で病院へ広島はみぞれ混じりの冷たい雨です。
毛布でくるんで病院へ。
マイクロウエーブとレントゲンで、非常に状態が悪いことが解りました。
脾臓?の腫瘍が破裂して、大量の血液が腹水となり、たまっておりました。
センサーをおなかに押し当てて、腹水の正体を確認するために注射針を突き立て
採取しました。黒いサラサラの血液でした。
本来血管を流りる血液なら、30分も経てば固まるのだそうです。これは、明らかに違うものだそうどす。
昨晩から続く血便と同じでした。14歳9カ月どうすっぺかの。
今は、低血圧で意識もうろうだけども、白内障でほとんど見えない眼で私を追いかけます。
先生曰く、今は低血圧のせいで苦しくないそうです。
外科手術は成功率50%以下だそうどす。手術中に亡くなるかも知れないとのこと。
これが、5,6歳のわんこなら、80%だそうです。
内科治療でもこのまま、血がとまらなかったら、アウトだそうどす。
血圧をあげると、また、破裂するので、点滴は、肝臓と腎臓に負担をかけない程度だそうです。
輸血しても、ふさがっていなければ、意味はないそうです。
どうしよっか?
昨夜から、おワイフさんも38℃7分の高熱です。私もなんとなく変です。
今晩、広島から宝塚に移動の予定でしたが、100万%無理です(涙)
天気が悪いせいで、シャインが騒がないのが唯一の救いです(涙)。
これから、おワイフさんと家族会議です。
ちなみに、現段階では、安楽死の選択は、しなくてよいそうです(涙)
意識朦朧なので、、、、。
取り急ぎ、、情報連携です。
CATEGORY:徒然

THEME:犬猫のいる生活 | GENRE:ペット
アルバム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。