プロフィール

 J J

Author: J J
Love: Irish Setter, Shetland sheep dog and wife
Hobby:Piano
Disagreeable:Those who tell a lie, the praised type human being of oneself, monster parents, the selfish person that lacks in consideration or care, those who are calm and do mental abuse, the person toward whom thinking inclined remarkably.
Car:Mercedes Benz is a mere leg.
Piano:I like flipping rather than pulling a piano.
Myself:I'm J J
I am living a wonderful life of coming and going of Takarazuka and Hiroshima.
I do not understand me for who it is.
I may be a creator and a composer.
I wish I can make a living so that other people may not become obstructive.
I would like to become a sea urchin of the bottom of the dark deep sea too... It is since it is delicious.
Although a footprint leaves However, it cannot comment on your Blog easily.
Please forgive.

アイリッシュ・セッター ブログランキングへ

シェットランド・シープドッグ(シェルティー) ブログランキングへ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
カウンタ

2012年9月30日レスキューと破壊

NPO法人・犬猫みなしご救援隊に行ってきました。
シャインとルーシーは、お留守番です。
我が家の家族と全く異なる境遇の彼らに会ってきました。
少ない時間でしたが4匹のわんこをお散歩する事が出来ました。ありがとう。
15:25土佐犬の男の子5か月です。狭いところにいたということでした。可愛いよ!
抱っこした感じでは、12kg位です。主観ですが、右後ろ足、股関節脱臼の後遺症があります。
それでも、一緒に元気にお散歩出来ました。最初は外に出る事を躊躇していましたが、そのうち、よろよろ
右足後ろ脚をかばいながら、尻尾を元気に振って歩きだしました。やったぁ!
20120930_152529.jpg
15:31きっとこの子の後ろ足は、治りますよ!絶対にね。きらきらお目めが、一生懸命生きようとする力強さを感じます。だけど、何処か、不安で、居場所が定まらない、、、。お母さんを探しているのかなぁ。
上腕二頭筋もス・テ・キ~ォホホ (ナルちゃんですか?)
15:31もう一回、お散歩行こうよ。行かないで! ここから出して!お母さんに会いたいよ!
胸が熱くなりこみあげてくるものがありました。 名前はジロー君です。 今度来るときには、居て欲しくないよ。新しい、お父さんお母さんに早く会えているとよいね。さようなら。
大型犬好きな人は、宜しくお願いしますね。とっても愛情深い土佐犬のジロー君です。出来れば、シェアして下さいね。NPO法人・犬猫みなしご救援隊に元気に清潔に保護されています。皆さま宜しくお願いします。
20120930_153116.jpg
15:41さようならの時です。このように、ケージに前足を掛けれて、後足で立てるのです。ちゃんとケアして、早く思いっきり走り回れる事を願っているよ。
20120930_154216.jpg
ジローくんありがとう。
さて、さて、実家でお食事を済ませた後、広島の我が家に戻りました。
おワイフさんが、玄関を開けると、シャイン君が居ません。
飛び出してきたのは、ルーシー姉さんただ一人、、、ワワン!ワン!ワン! ?おや?何かあったのかな?
お風呂場の方から、キュンキュン声が、、、、
19:09脱衣場の内側です。ルーシー姉さんはきっと必死に救出しようとしてたに違いありません。
下は、私の反省すべき画像です。脱衣場のドアのストッパーを掛けずに外出したため、何かの拍子に
ドアが閉まってしまい、パニックを起こしたと思われます。ごめんねシャイン。
2012-09-30_19-09-23_722.jpg
嘔吐した後と、ウンチがありました。バリバリ板をめくり、ガジガジ噛んで穴を開けようとしたのでしょうか?
本当にごめんね!シャイン。 どんなに不安だったでしょうか。
2012-09-30_19-09-31_786.jpg
被毛はベニヤが絡まり、ぼろぼろでした。しかし、幸い肉球、口内、爪等、怪我はありませんでした。
ぁあ、良かった、。本当によかったよ。
2012-09-30_19-09-44_683.jpg
ラタンの下着入れが倒れていて、最初はドアが開きませんでした。なんとかこじ開けると、またの下にすりすり入ってきました。まるで仔犬のように、、。悪かったね、ごめんね。笑いごとでは済まされないね。
反省しきりの9月30日となりました。
21:51シャイン君、ようやく平常に戻りました。本当にごめんね。父親失格の私です。
2012-09-30_20-51-11_868.jpg
21:51おワイフさんの横にペットりのルーシー姉さん
2012-09-30_20-51-16_451.jpg
恐い一日だったね。許して下さいね、。(^人^)
CATEGORY:徒然
TAGS:
THEME:犬猫のいる生活 | GENRE:ペット
アルバム